<<04  2017/05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
We are ACROBAT BOYS CLUB!

昨日は、夕方から激しい雷雨で、そのせいか、少クラ始まったら、ザビザビ、ノイズが走り、途中映像止まったり・・・

いや~んこのままA.B.C.のとこまでこんなんだったらど~しよう~

って思ってましたが、奇跡的に、Jr.リーグ、A.B.C.の時間はセーフでした。良かった・・・

今回の公録入ってましたが、記憶が・・・

こんなことやってたっけか?とか・・・

休憩時間のほうが長かったしな・・・(苦笑)

☆Jr.リーグに塚ちゃんが出てたことすら忘れてて、あっ、塚ちゃ~んみたいな・・・今思うと、あの時の腹筋してる角度がいいアングルで(笑)・・・(u_u*)ポッそこで思い出した私・・・しょうもない・・・

腹筋した後の後髪がくしゃっとなってるとこが萌えぽいんと(もちろん腹筋してる姿もね・笑)

☆少年隊メドレーはね、はずせませんが、そりゃ息子がね、ちびちびJr.の中にいるから仕方ないんだけどね、少クラで少年隊歌うのはA.B.C.なの。私の中では。A.B.C.が歌う少年隊がいいの。私が見たいのはそれなの。チビに歌われてるの聞くと、ホント残念・・・って感じ・・・

さて、☆A.B.C.です。さっきBさんのブログにお邪魔してきましたが、そこで気付いた事と言うか、そうか!そうだったんだ・・・って。

今月の少クラでA.B.C.の見納めになってしまうんでした

SUMMARYでは、ほんのちょっぴりしか披露されなかったHIGHER! FLY!

ホントにカッコイイ曲

収録の時は(まだ)とつを双眼鏡で追っていたので、歌い出し、しょーんも歌ってたのね。気付いてなかった。とつのソロが多い曲ですご~い!!って単純に思ってました。

アップテンポでダンスも激しくて、これぞA.B.C.!!って感じの曲

1部気になった歌詞が・・・もっと高く高く~って歌詞は新しい未来へGO的な印象を受けるのに、「HERE WE GO!GO!GO TO THE END.」って?「THE END」って・・・終わり?英語の意味がよくわからない私は、辞書を引っ張り出して調べてみたよ

英語を熟知してる方ならともかく、普通、「THE END」って聞いて思い浮かべるのって、「終」ですよね?

でもね、辞書にはこんな意味がありました。

「(最終のねらいとするもの)『目的』」

っことは、訳すとこんな感じ?

「さあ、行こう僕らの(目的=)夢に向かって!」

みたいな感じ?

調べてみてよかった。曲の雰囲気と違う英語使わんといて・・・。無知な私は冷や汗をかきました・・・。

そして、そしてやっぱり印象的だったのは、

「We are ACROBAT BOYS CLUB!」

で締められた歌詞。

この曲は、A.B.C.の曲だ。しょーんもハッシーもいらない。4人の曲だ。そんな思いが改めて湧いてきて、切なくなりました。

そして、1人入るだけで、五関さんと塚ちゃんのソロは聞けなくなってしまうんだと、気付かされ・・・そりゃ、とつやフミトより全然歌は下手かも知んないけどね、好きな人の1人の歌声が聞きたいってのは、ファンなら当然思うことでしょ?それがなくなってしまうのは、悲しい。ハッシーが入っての最初のオリ曲に、五関さんと塚ちゃんのソロがありますように・・・

それから、この曲はとつのソロ満載!!歌声大好きだからそれはそれで聴き心地は良いのです。

最後の塚ちゃんのやり切った!!感の表情がまた萌えぽいんと

 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

つかちゃま

Author:つかちゃま
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
天使のハート
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。